トランクルーム利用者の声をお届け

トランクルームというのは、荷物を保管しておくことができるスペース、という感じで、漠然とであればどういった施設か知っているという人は多いでしょう。
しかし、どのような時に利用すると良いのか、という具体的な利用の仕方となると、すぐには思い浮かばないという人もいるでしょう。
トランクルームというのは、結構広いタイプもあります。ですから、人生の中のさまざまな場面で利用することができる施設ですが、世の中の人が実際にどういった場面でトランクルームを使用しているかを知ることで、自分もそういった状況の時に使ってみよう、といった感じで参考になることもあるものです。
思わぬ利用の仕方があるかもしれませんから、色々な人の利用の仕方を確認してみるのも良いでしょう。

時季外れのアイテムを保管する場として活用

トランクルームを使っている人の中には、時季外れのアイテムを保管する場所として活用しているという人がいます。
これはどういうことかと言うと、例えばスノーボードやスキー板というのは、冬に使うのが一般的です。ですから、それ以外の季節に家の中にあるのは意味がないと感じたり、邪魔に感じたりすることがあるものです。ですから、トランクルームに保管しておくわけです。
また、車に乗っている人というのは、季節に合わせてタイヤを付け替えることがあるものですが、車の場合はタイヤが4つあり、結構ボリュームがあるものです。ですから、付け替えたタイヤを家に置いておくと、結構邪魔になってしまいます。
これをトランクルームに保管することによって、圧迫感のない生活を送ることができるわけです。

滅多に取り出さない物を保管しておく

トランクルームの活用の仕方として、滅多に取り出すことのない物を保管しておくというものがあります。
これはとてもシンプルな利用法ですが、家の中には結構こういった物があるものですので、とことんトランクルームに保管することで、かなりスッキリさせることができるものです。
例えば、写真と言えば今はデジカメで撮影してデータとしてパソコンなどの中に保管している人が多いでしょうが、昔は大きなアルバムに入れていったものです。こういった物は、頻繁に見かえすことはあまりないものですので、トランクルームに入れておくわけです。
また、滅多に取り出さない物の代表と言えば、ウエディングドレスです。こういった、結構スペースをとってしまう思い出の品をトランクルームに保管している人もいます。